在宅支援からはじめる

在宅支援のご紹介

まずはご自宅で
生活リズムを作りましょう

就労継続支援B型事業所ユアライフ谷9の在宅支援のご紹介

在宅支援とは?

在宅支援とは、施設に通わずにご自宅でお仕事をしていただく支援方法です。
身体的・精神的な障がいだけでなく、社会生活が原因で自宅から出ることに不安を感じて引きこもっているなど施設に通うことが困難な方の最初のステップとして最も取り組みやすい支援方法です。
ご自宅での仕事を通じて規則正しい生活習慣を身につけていただくことで体調を整えることや社会とのつながりを持つことを目的としています。

就労支援をご利用になられたことのない方や事業所に通うことに不安を感じられている方、支援スタッフが在宅支援について丁寧にご説明させていただきますのでお気軽にお問い合わせください。

はじめの一歩として

パニック障害などの精神的に不安を抱えているため街中での人混みや騒音が苦手であったり、身体が不自由なため公共交通機関の利用に消極的になるなどさまざまな理由で施設に通うことが難しい状態の場合、どうしても引きこもりがちになります。
そのため、生活リズムが乱れたり、人と接する機会が少なくなってしまう環境になるため心身ともにネガティブになってしまいます。

まずは、在宅支援をご利用いただくことで仕事を通じて規則正しい生活習慣を身につけて頂きたいと考えています。もちろん、作業に対する工賃もしっかりお支払いするので働くモチベーションにもなります。
また、1日に2度、作業開始と終了の際にお電話でのご連絡をいただくことで社会と繋がることにもなります。

1日に2度のお電話以外にも7日~14日に1度の間隔で成果物の提出でご来所していただきます。
その際に面談で支援スタッフが体調面などの近況をお伺いさせていただき、少し来所に慣れてきたなとお感じいただければ来所の間隔を短くしてみるなど、次の一歩を共に模索していく支援も行っております。
週1度からの作業が可能ですので、先ずはご自宅ではじめの一歩をスタートさせてみてください。

支援内容

在宅支援のお仕事はご自宅でも可能な軽作業を始め、パソコンを使ったお仕事もございます。
経験がない方でもスタッフがサポート致しますのでご安心下さい。

仕事・作業内容
  • Web記事投稿
  • イラスト制作
  • 軽作業
  • ライティング
工賃 1,200円/日
(1ヶ月22日換算で26,400円)
その他
【1日2回のお電話】
仕事内容の確認を行います。
作業開始と終了の際にご連絡いただきます。
【面談】
7日~14日に1度の間隔でご来所していただき成果物の提出や内容についてお話します。

ご相談・ご見学
ご相談・ご見学はもちろん
1日体験も随時受け付けています。
お気軽にお問合せ下さい。

1日の過ごし方

在宅での1日のスケジュールをご紹介します。休憩やお昼ごはんなどはご自由にとっていただけます。体調がすぐれない日などは無理せずお休みして下さい。

  • 10:00
    お仕事開始
    ユアライフ谷9にお仕事を始める連絡をして作業をはじめます。
  • 12:00
    昼食
    お昼ごはんや休憩はお好きな時間にお取り下さい。
  • 13:00
    お仕事再開
    同じ作業でも違う作業でも結構です。
  • 15:00
    お仕事終了
    ユアライフ谷9にご連絡下さい。

ご利用までの流れ・
ご利用条件

ユアライフでは見学や1日体験などをいつでも受け付けております。
実際の支援プログラムに参加していただいたり、ご利用にあたっての不安やお悩みなど支援員にご相談下さい。もちろん雰囲気を見に来るだけでも大丈夫です。お気軽にお問い合わせ下さい。

ご相談・ご見学
ご相談・ご見学はもちろん
1日体験も随時受け付けています。
お気軽にお問合せ下さい。
タイトルとURLをコピーしました